ホームビフォーアフターエクステリア > デッキでワンステップアップの暮らし。 さいたま市F様邸
ビフォーアフター

デッキでワンステップアップの暮らし。 さいたま市F様邸

Before

はじめてお電話いただいたのは、アプローチ奥の土間コンクリート工事と水道の移設工事のご依頼でした。 大きな物置を設置するとの事でした。

私はいつもお客様にお見積書をお出しする時に、弊社のお便りも一緒に同封しています。そのお便りをご覧頂き施工例でご紹介したデッキやアプローチをお気に召して頂きお庭のリフォーム工事のご依頼をいただきました。 お客様に感謝です。

デッキはYKKAP リウッドデッキでこちらはなんなく決定したのですが、アプローチの素材をどうするかでご主人様・奥様とあれやこれや・・とそして決定したのが既存のミッキーの平板を使って2色のインターロッキングで1つのモチーフをつくって並べていく。   こちらは若い奥様のアイデアでとてもかわいいアプローチになりました。

After

デッキ

仕様商品

 

YKKAP リウッドデッキ200 商品詳細はこちら ※リウッドデッキ200+フェンスの組み合わせとなります。

Before

After

Before

After

Voiceお客様の声

念願のウッドデッキが設置されて、季節ごとに家族・知人共々楽しんでおります。  春は優雅にティータイム・夏は家庭用プールを置き子供と大はしゃぎ・知人たちとバーベキューなど  様々な使い方があり、大変重宝してます。福田家の推奨商品です。 ~佐々木の現場ハプニング話~ 現場へ行こうと思っていたところに電話がかかってきて、「珪砂を2袋もって来てください! 順調ですから午後からでいいですよ。 」と言われ、それならば午前中に事務処理してしまおう。午後現場に行ってびっくり! 「ミッキーが一枚あまりますよ! さゆりさん計算間違えたでしょう!」「そんな訳ない!初日に寸法あわせてスタートと終わりで調整する。 後は図面通り」って話したでしょう。と私に言われ思い出した・・・らしい。 スタートの調整列数より真ん中の調整列数が少ないのをすっかり忘れてしまい「あ~。もう直せないよ。何とかしてください。部長」 こんな時だけ部長って呼ぶんだからサ。 奥様にお話しした所、「私もおかしいなって思ってたのよ。」と奥様。「教えてくださいよ~」と泣きの職人。突っ込める立場かと私。 奥様がまたまたアイデアを出して一件落着!やり直しすることなく完成となりました。 謝る職人に「かわいく出来たからいいよ。 」と奥様。 本当にありがとうございました。 もうひとつこぼれ話 奥様は電気工事がお得意!ラジオの修理もおもちゃの修理もお手の物とか。外灯も奥様が取り付けしたと聞いて、機械オンチの私がびっくりしたのは言うまでもないですが、社長も「奥さん自分でつけたの?」とびっくり!活発な奥様とおもいきや・・職人さんが「さゆりさん。聞いた?奥さんのピアノ?」 「すごく上手なんだよ。あんなに上手なピアノ聴いたことないよ。」と職人さんうっとり!またまたびっくり!ドライバー持ってお隣さんの奥さんの自転車直してるのは見たけど、ピアノは聴いてない・・・ 器用な人は何でも出来るのだと感心しっぱなしの私でした。

お問い合わせはこちら

関連のビフォーアフターを見る

トップにもどる

CONTENTS
  • 新築外構施工事例
  • リフォーム&エクステリア施工実績
  • サービス内容
  • 各メーカー商品
  • ビフォーアフター
  • お仕事の流れ
  • 料金について
  • イベント
  • よくある質問
  • PHOTO日記
  • わかば日記
  • スタッフ紹介
お問い合わせ

当サイトにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

さいたま市を中心に外構・エクステリアの工事を行っております。お客様の外構、エクステリアへの夢や理想をわかばガーデンのエクステリア、外構のプロが全力でお手伝いいたします。外構・エクステリア工事のことなら、さいたま市のわかばガーデンにお任せください!

エクステリア・外構・庭・ガーデニングのわかばガーデン:WAKABA GARDEN