ホームPHOTO日記 > さいたま市 生け垣助成制度
PHOTO日記

さいたま市 生け垣助成制度

NO.1

今日は生け垣助成制度についてご説明したいと思います。

 

 

 

今から新築外構工事、リフォーム外構工事をお考えの方、生け垣助成金制度はご存じでしょうか。

 

 

 

概用はというと、「街並みづくりの推進を図るとともに、災害に強い街づくりに寄与することを目的とした生け垣づくりを支援します」とのこと。

 

 

 

要するに、道路に面した宅地に、新しく生け垣を設置される方に助成金を出しますよ、と言う事です。

 

 

 

 

助成額は1mあたり1万円で、限度額が20万円です。(生け垣の設置)

 

 

 

 

生け垣はというと、以前は、ドウダンツツジ、サザンカ、イヌツゲ等を使用したものがポピュラーでしたが、今ではオリーブやシルバープリペット等のオシャレで人気な樹木を使ってデザインしたりします。

 

 

 

緑を取り入れることは、お住まい周りの印象を大きく変え、癒しの空間を演出してくれます。

 

 

 

ちょっとした目隠しがわりに樹木を使用した生け垣、いかがでしょうか。

 

 

 

ただ、助成の対象となる生け垣には様々な条件があります.....

 

 

 

例えば、さいたま市において、自己の居住用の宅地(販売木的のものは除く)に生け垣を初めてつくる場合。

 

 

 

生け垣のつくり替えや改良は対象外になってしまいます。

 

 

 

幅4m以上の道路、または道路の中心線から住居敷地までの距離が2m以上ある道路と接する部分に生け垣を設置する場合等など......

 

 

 

正直ややこしいですが、申請のやり方等は、サポートしていきますのでご相談してください。

 

 

 

WAKABA GARDENでは

 

 

 

昔ながらの生け垣はもちろんのこと、現代風にアレンジした生け垣の提案もおこなっておりますので、ご興味のある方はぜひご相談ください。

 

 

 

生け垣助成金制度 詳しくは、こちら

 

お問い合わせはこちら

トップにもどる

CONTENTS
  • 新築外構施工事例
  • リフォーム&エクステリア施工実績
  • サービス内容
  • 各メーカー商品
  • ビフォーアフター
  • お仕事の流れ
  • 料金について
  • イベント
  • よくある質問
  • PHOTO日記
  • わかば日記
  • スタッフ紹介
お問い合わせ

当サイトにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

さいたま市を中心に外構・エクステリアの工事を行っております。お客様の外構、エクステリアへの夢や理想をわかばガーデンのエクステリア、外構のプロが全力でお手伝いいたします。外構・エクステリア工事のことなら、さいたま市のわかばガーデンにお任せください!

エクステリア・外構・庭・ガーデニングのわかばガーデン:WAKABA GARDEN